フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

オススメ本

  • 田中芳樹: アルスラーン戦記
  • 小野不由美: 十二国記
  • 福井晴敏: 機動戦士ガンダムUC
  • 有川浩: 図書館戦争
  • 下口智裕・清水栄一: 鉄のラインバレル
  • 永野護: ファイブスター物語
  • 高田裕三: 3×3EYES
  • 水野良: ロードス島戦記
  • ツジトモ: GIANT KILLING
  • 田中芳樹: 銀河英雄伝説
  • 田中芳樹: 風よ、万里を翔けよ
  • 田中芳樹: 薬師寺涼子の怪奇事件簿
  • 川原礫: ソードアート・オンライン
  • 安彦良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN

ゲーム

2017年2月14日 (火)

DDONな日々⑰~エンハンスドシリーズ~

 ども、ケーンです。

 みなさん、「真紅のコイン」集めてますか? GM「グリッテン砦攻防戦」の累計報酬や毎日のログインボーナス、クエの初回報酬で入手可能で、150枚集めると腕防具「デュークグローブ【闇夜】」がもらえます。

 デューク〇〇【闇夜】といえば、ガチャで胴アーマー、脚アーマー、胴ウェア、脚ウェアが出ていますが、腕防具は今回が初登場です。LV70から装備でき、最初から最大強化状態、性能は他のデューク〇〇【闇夜】と同じならたぶんLV75相当なので、これはぜひとも欲しいところです。僕はポーンに装備させる予定。覚者用には最強防具がありますからね。

 で、その最強防具。

 昨日のファイター/ウォリアー用に引き続き、魔法職(ソーサラー/プリースト/エレメントアーチャー)用の最強防具ができました!

Dragons_dogma_online__240

 全身。上から、

 頭防具:ヤドリギのサークレット

 胴アーマー:エンハンスドジャケット

 腕防具:エンハンスドブレイサー

 脚アーマー:エンハンスドブーツ

になります。

 と、これは…魔法職用というとローブが定番でしたが、これは違いますね。ソーサラー/プリースト用というよりは、エレメントアーチャーに似合いそうな出で立ちです。

Dragons_dogma_online__234

 上半身アップ。

 この装備の特徴といえば、この一角のサークレットでしょう。このあたりも新大陸フィンダムを意識してるのでしょうかね? なかなかのかっこよさ。頭突きというスキルがあると威力が高そうです。

 胴アーマーは、デフォの色が白なので神聖な感じなのかなーと思いきや、胸が開いてインナーが剥き出しになっているあたりがワイルドです。

 ところで、胴アーマーがこれだけ短いと…

Dragons_dogma_online__242_2

 後ろ。下のほうをよーく見ると、インナー(つまりパンツ)がちょっとだけ見えてしまっています。これは微妙にかっこ悪いですね。気にするほどではないのかもしれませんが。

 どちらにしても、僕としてはローブのほうが好みなので、着飾りで変えてしまいました(ついでに色も変えました)。それがこちら。

Dragons_dogma_online__241

 変更点は、

 胴アーマーの色:デフォ(白)→黒

 脚アーマー着飾り:宵闇のプリーツ

 オーバーウェア着飾り:白竜のマント

 これで、黒いローブ&マント姿になりました。僕はソーサラーなのですが、個人的にソーサラー=禁忌を侵した者、というイメージなので、それに合う姿になったかな、という感じです。

 さて、ひとまず今回、メインジョブの最強防具は作り終えました。ですが、古騎士素材がまだ若干余っています。たぶん次回のGMにも「古代神殿の死闘」が来ると思うので、さらに古騎士素材の入手が期待できます。

 次は最近上げているスピリットランサーの装備かな、と思っているのですが、まだLV73なので、まずはレベルを75まで上げなければ…。今は賞金首が来ているのでいつもよりも多めの経験値を稼ぐことができますが、同じクエの周回って飽きるんですよねぇw

 LV65以上でソロならフロストマキナが高効率だと思いますが(LV70にゴアキメラが来てますが、ソーサラーのポーンがいればゴアキメラ1回クリアする間にフロストマキナ2回行けると思います。)、これも散々行っておなかいっぱい…。何とかモチベを上げてがんばるしかないですね。

 ちなみに、僕は周回の時は音楽をかけて単調さをごまかしながらやってます。オススメはワルキューレのアルバム。マクロス⊿見てた人限定ですが…(^-^;

 さて、そろそろ真紅のコイン集めを再開することとします。

 それではまた!

 

 

 










 

2017年2月13日 (月)

DDONな日々⑯~ジェノサイドシリーズ~

 ども、ケーンです。

 先週のメンテ明けから、ついに新GM「古代神殿の死闘」が配信されましたね。

1363_2

 シーズン2.2最強防具の素材が入手できるとあって、僕も、初日はプレイできなかったのですが、金曜日から日曜日まで、がっつりとプレイしました。

 二手に分かれてエリアを進み、敵を倒していって最後に合流して最終ボス、という流れ。

 最後に待つのは狂侵ベヘモット。このモンスター、僕はダンジョン攻略でさんざん狩っていたので、恐怖感はゼロでした。それよりも一緒に出てくるスパインバックが厄介でしたね(僕が挑んだのは主に戦況:重度です)。あのゴロゴロ攻撃に轢かれては気絶、ということがよくありました。みなさん、交通ルールは守りましょう(←意味不明)。

 それはさておき、新GMの報酬からはシーズン2.2の最強防具が製作できます。さっそくファイター/ウォリアー用の最強防具ができましたので、その紹介をば。

Dragons_dogma_online__229

 全身。装備は上から、

 頭:ヴィジャスカル

 胴:メイルオブジェノサイド

 腕:アームオブジェノサイド

 脚:グリップオブジェノサイド

 ジェノサイド(集団殺戮)という物騒な名前を持つ装備です。頭装備のヴィジャスカルについてはちょっと意味がわかりませんでした。スカルは髑髏として、ヴィジャとは何でしょうね?

 で、この装備。

 ワイルドですねぇ。新大陸フィンダムの人々の服装もワイルド系なので、それに合わせたんでしょうか? ただ、俺最強! というには少し地味ですね。

1363_1

Dragons_dogma_online__232

 上半身のアップ。

 と、これは胸当て以外はインナーが透けてますね。今回のインナーはこんな感じ↓なので、ほとんど肌が剥き出しです。

Dragons_dogma_online__230

 ちなみにこの胴アーマー、オーバーウェアを装備しているのですが、外すと鳥の羽を束ねたようなもさもさが出てきます。

Dragons_dogma_online__233

 個人的にはこっちのほうがワイルド感が増してかっこいいので、オーバーウェアは無形のマントで非表示にしてもいいかも知れませんね。

 で、もう被り物が定番になっている頭装備ですが、スカルというだけあって、髑髏の形をしています。髑髏の両目の部分からねじれた角が出ていて、もうほとんどホラーです。まあプレデターシリーズのエイリアン顔よりはましでしょうか。でも被り物は嫌なので(せっかくキャラクリした顔が隠れてしまう)、着飾り決定。

 下半身は、カメラ制限のためSSで撮れなかったのですが、ボロボロの腰巻を巻いているような感じで、こちらもワイルドです。膝からは無数の棘が突き出ているので、これでニーキックをされると痛そうですね。

Dragons_dogma_online__231

 後ろ。

 これ、ニグレドマントというオーバーウェアを着ていますが、マントというより肩アーマーみたいな感じで、生地部分はありません。

 と…この記事を書きながらゲーム画面を見ていると、だんだんかっこよく見えてきたぞ。噛めば噛むほど味の出る装備なのかもしれませんねw

 以上、シーズン2.2最強防具(ファイター/ウォリアー用)の紹介でした。

 現在、魔法職(プリースト/ソーサラー/エレメントアーチャー)用の最強装備を仕込んでいますので、こちらも完成したら紹介しますね。

 それではまた!

 

 

 

 

 

 





 

 

2017年1月 9日 (月)

DDONな日々⑮~イノセントシリーズ~

 ども、ケーンです。

 三連休ももう終わりですね~。

 明日から仕事、という方も多いでしょうね。かくいう僕もそうです。でも今週は4日行けばまた土日! 4日間、何とか頑張っていきましょう!

 さて、DDONですが、先日処刑人シリーズを作製した後、まだ残っていた7日間サポが切れる前に素材を集め終わり、ファイター用の75弱武器・ノーブルジャギーと、ソーサラー用の75弱防具・イノセントシリーズを作ることができました~ヽ(´▽`)/

 今回は、そのイノセントシリーズの紹介です。

 まずは全身。

Dragons_dogma_online__222

 うーむ、さすがにINNOCENT(純真な、無垢な)というだけあって、全身真っ白です。これはソーサラー用というよりは、むしろプリーストに似合いそうな色とデザインですね。

 ちなみにこの装備、LV75用なのですが、僕はまだソーサラーLV71なので装備できません。なので着飾りでなんちゃって装備をしています(上位の装備でも着飾りできることをこの時初めて知りました)。

 続いて、上半身のアップ。

Dragons_dogma_online__223

 これはもう、完全にプリーストですね。いや、アラブの石油王かな?w いずれにしても、ソーサラーには見えません。前にも書きましたが、僕の中のソーサラーは、「禁忌を侵した者」というダークなイメージなので。

 差し色の金は良い感じなので、胴アーマーは染料で白の部分を黒にしたいところですね。頭装備は…これは着飾りで変えようかな? とも考えてます。実際に黒くしてみたらまた印象が変わるかもしれませんが、この「法王さま」的なデザインがね…。

 Dragons_dogma_online__221

エメラダ「おや、どうしたのその格好? 魔術を捨てて聖職者にでもなるつもり?」

ケーン「いや、これはその、れっきとしたソーサラー用の…」

エメラダ「帰りなさい。もっとアタシ好みの服装で出直すことね」

Dragons_dogma_online__218

リズ「何やってるの隊長?」

ケーン「この服装でこのポーズ取るとさ、『いやん、スカートがぁ』みたいになるんだよね」

ガルドリン「…ジョゼフの爺さん、コイツ殴っていいか?」

Dragons_dogma_online__219

 それではまた!

 






 

 

2017年1月 7日 (土)

DDONな日々⑭~処刑人シリーズ~

 ども、ケーンです。

 覚者のみなさん、新大陸フィンダムの冒険は進んでいますか?

 僕はメインクエストに手をつけるのが遅かったため、いわゆる最前線からは出遅れた感がありますが、それでもいくつかのダンジョンを開放し、そこで入手できる地域素材を使って、新装備を作製しました。

 ファイター用なのですが、いわゆる75弱防具、IR50の処刑人シリーズです。

 まずは全身。

Dragons_dogma_online__215_2

 構成は、

 頭防具:処刑人のマスク

 胴アーマー:処刑人のベルト

 腕防具:処刑人のアームカバー

 脚アーマー:処刑人のグリーブ

 胴ウェア:勇士のベスト

 脚ウェア:勇士のホーズ

 オーバーウェア:大鷲のマント

 処刑人というからもっと悪魔っぽいというか、全身真っ黒で大鎌が似合いそうな外見をイメージしていたのですが、なかなかワイルドな装備ですね。頭の角の形といい、エリミネーターを連想させます。

 そう言えば、エリミネーターとは「駆除する」「殺す」の名詞形なので、本当にエリミネーターを意識してデザインされたのかも知れませんね。

 次に上半身。

Dragons_dogma_online__214

 これ、胴アーマーは「処刑人のベルト」となっていて、腰から下しかなく、インナーが丸見えです。なのでインナー(胴ウェア)をはずすと…。

Dragons_dogma_online__213

 上半身裸になってしまいます。こうなるとまんまエリミネーターですね。

 さて、毎回残念な頭部はというと…。

Dragons_dogma_online__212

 おっと、なかなか良さげではないでしょうか。このデザインが面白いのは、兜の目に当たる部分は口になっていて、上のほうに二つ、赤い小さな目がついています。そして角。全体を見ると、黄金の牛のように見えるんですね。これはミノタウロスをイメージしたのでしょうか。

 まあ、僕はフルフェイスヘルム自体が好きではないので、着飾りで別の外見にしてしまう予定ですが、今までのファイター用頭防具の中ではいいデザインだと思います。

Dragons_dogma_online__217_2

 後ろ。大鷲のマントというから羽がいっぱいついたガルーダマントみたいなのをイメージしていたんですが、ただのボロ布にしか見えないのが残念です。まあ処刑人シリーズがワイルド系なので、これでいいのかも知れませんね。

 さて、次はファイター用の75弱武器、ノーブルジャギーを作製した後、ソーサラー用の75弱防具、イノセントシリーズを作る予定です。

 ソーサラーはまだLV70なので、レべリングをしながら素材を集めていこうと思います。クラフトルームでちら見しましたが、基本色が白で、ソーサラーというよりはプリーストが似合いそうな外見でした。

 僕にとってソーサラーとは「禁忌を侵した者」というダークなイメージなので、色染めや着飾りでそれっぽく見えるようにする必要がありそうですね。

 では最後に、兜を取った顔を公開。

Dragons_dogma_online__216

 おっさんキャラです。今まではもっと若い外見だったのですが、飽きてきたのでイメチェンしました。イメージはハリソン・フォード。あくまでイメージです。なのであまり似てませんね。機会があったら本気でハリソン・フォードをキャラクリしてみたいと思います。

 それではまた!

 

 

 






2016年12月25日 (日)

冒険の記録~シーズン2.2②~

【心の闇】

 事の顛末を聞いたジョゼフは憂慮する。

「ガラダから原始の雫を奪った者──その者の闇の深さが悪しき者たちに利用されなければよいが──」

 モルフォールに戻ると、ガラダが意識を取り戻していた。

Dragons_dogma_online__196

 ガラダから原始の雫を奪った者──それはロイグであるという。彼には魔物を使役する力があった。ロイグはおそらくフィンダムの滅び──芯なる樹が朽ち果てるのを望んでいるのだろう、とガラダ。

 セシリーが口を開く。

「次にロイグが目指す先は──精霊の地、ですね」

 ガラダが言う。

「君たちもロイグを知っているのだろう? もし友情を結んだのなら──申し訳ないが、諦め、捨ててくれ」

 精霊の地の入口に着くと、そこにロイグが現れた。

「ようこそ。目的はこれかな?」

 その手には、原始の雫があった。

「冗談じゃない! 復讐の邪魔をされてたまるか!」

 ロイグは言う。両親が病に冒された時、理だ、運命だと言って人々は何もしなかった。竜でさえ救ってはくれなかった。ついには父は気が触れて、この世を呪う言葉を残して死んでいった。その言葉に、僕はとらわれているのさ!

「ロイグ、あなたが、やったの?」

「そうさ。芯なる樹に毒素を植え付けてやった。そうしたらどうだ、お前たちは右往左往。わかっているぞ。みんな自分の命だけは惜しいんだろう!」

「ロイグ、レスタニアを思い出して! フィンダムも、あんなふうになれるかも知れない!」

「無理だね」

 そう言って、ロイグは魔物を呼び出した。それは狂侵魔と化したベヘモットであった。

Dragons_dogma_online__197

 否応なく戦闘に突入する。戦いながら、セシリーは叫ぶ。

「話し合おう? ロイグ、話し合おうよ!」

「ふふ…僕の後ろ盾に誰がいるかわかるかい? 君たちも薄々感づいているんだろう?」

 だが、ロイグの余裕もそこまでだった。ケーンたちが狂侵ベヘモットを倒したのだ。

「なぜだ…なぜこうなる! 黒騎士! どこにいる! 今更見捨てるのか!?」

 そして黒い霧がロイグを包む。断末魔の悲鳴を上げて、ロイグは消えた。

 霧が晴れると、そこに原始の雫が落ちていた。

「まだ…希望はある」

 駆け寄り、原始の雫を取り上げるセシリー。

「これで、フィンダムは救われます!」

Dragons_dogma_online__198

 だが、これは悲しい勝利だった。その心を映したように、大粒の雨が皆を濡らした…。

 モルフォールへ戻ると、すでに事の次第は知れ渡っており、ガラダは族長会議を開いているという。一行もその場へと向かうように言われた。

 会談の場で、ガラダは言った。

「時は来た。精霊の地──芯なる樹の樹内へと通ずる扉を、その資格を持つものが解き開く時が来たのだ」

 そして、セシリーを見遣る。

「資格を持つ者──、すなわちそれは覚者。覚者、すなわちセシリー。このフィンダムの未来は、お前に託された」

「私に…できるでしょうか?」

「できるとも。お前には、心強い友がいるではないか」

 ガラダの視線が、ケーンたちに向けられる。

「精霊竜も、私にもなかったものをお前は持っている。必ずや力になってくれるだろう」

Dragons_dogma_online__200

「みなさん」

 セシリーがケーンらを振り向いた。

「どうか私に…私に、力を貸して下さい」

 むろん、というように一行は頷く。

 かくしてレスタニアから来た覚者は、フィンダムの覚者と共にフィンダムの未来を担うこととなった。

 芯なる樹は、原始の雫によって治療されるのを待っている──。

~シーズン2.3へつづく~

 

 

 

冒険の記録~シーズン2.2①~

【新大陸】

 セシリーによって「ゲート」は開かれた。

Dragons_dogma_online__183_2

 光に包まれるケーンたち。光が収まると、そこは見知らぬ場所だった。

「ようこそ。ここが私の故郷…フィンダムです」

 ロイグの提案で、周辺の安全を確認するため、付近を探索するケーンたち。そこに見たことのない魔物が。ケーンらはそれを一蹴するが、ロイグは言う。

「魔物が凶暴化している」

 ロイグによれば、近くに礎があるらしい。程なくそれは見つかった。これでフィンダムとレスタニアの行き来ができるようになったわけだ。

Dragons_dogma_online__186

【失われた故郷】

 一度レスタニアに戻ったケーンらは、ジョセフに報告を済ませると、再びフィンダムへ。

 ロイグの案内で、ナバド村に辿り着いたケーンたち。そこは流行り病で廃れた村だった。

 芯なる樹が病むということは、竜が病むことと同じ──そうロイグは言う。

 と、そこへ巨大な影が飛んでくる。それは精霊竜ウィルミアだった。

「ウィルミア! 会いに来てくれるなんて!」

「まて、様子がおかしい!」

 ウィルミアは赤い目をぎらつかせ、覚者であるセシリーに襲いかかってきた。咆哮と共に光がケーンらを包む。ケーンとそのポーンたちは無事だった。だが、仲間がいない。守り人の礎に戻ると、そこにはセシリーとリズ、エリオットがいた。ガルドリンとロイグはいない。どうやら散り散りになってしまったようだ。

 セシリーは混乱していた。ウィルミアが自分を襲ったこと──しかもウィルミアとは心が繋がらない。まるで侵食魔と対峙しているようだったという。

Dragons_dogma_online__187

 礎を使っていったん白竜神殿に戻ったケーンは、事の顛末をジョゼフに報告した。

【戦士の集落】

 フィンダムへ戻ると、セシリーはダナという村へ行くことを提案する。そこにガルドリンとロイグが保護されているかも知れず、そうでなくとも何か手掛かりが得られるかもしれない、と。

 ファーラナ平原の北、ダナ村に着いたケーンたち。そこにはガルドリンがいたが、どうやら歓迎されていないようだ。

Dragons_dogma_online__188

 村の男、ピサルは白竜に幾人もの覚者がいることに疑念を抱いているようだ。セシリーは世界は広く、多様であると告げるが、ピサルはその言葉が正しいという証を示せという。

 この地のエリアマスター、ラザネイルに会ったケーンらは、証のことはアデルドナハに聞くとよいと言われる。その男は精霊槍の使い手であるという。

 アデルノナハの住居に辿り着いたケーンたち。

Dragons_dogma_online__189

 アデルノナハは、身の証を立てたいのなら「ダナウィンの挑堂」へ行けという。

「お前に力があれば、挑堂の試練に打ち勝つことができるだろう」

Dragons_dogma_online__190

 無事試練に打ち勝ったケーンたちは、ダナへと戻り、無事、身の証を立てることができた。そしてピサルから、芯なる樹が放つ淀んだ竜力がウィルミアをも侵し、そのせいでウィルミアが気が触れてしまったと聞かされる。また、その淀んだ竜力は大地を巡り、多くの魔物を侵食魔に変えてしまったことも。

 セシリーは芯なる樹の治療法を求めて旅している父を探しに行くという。ケーンたちは報告のためレスタニアへと戻るのだった。

【帰郷】

 報告を済ませると、ケーンらは再びダナへ。セシリーは父ガラダの手掛かりを探しながら、故郷のモルフォールに帰るつもりであるという。

 ケーンらはセシリーとは別ルートでモルフォールへ向かうこととなった。エラン水林のエリアマスター、ミューゼルを訪ね、ガラダの情報を得るためである。

Dragons_dogma_online__191

 だがミューゼルもガラダの行方は知らなかった。彼女の助言に従い、ケーンらはモルフォールへ向かうことにする。

Dragons_dogma_online__192

 道中、侵食魔を上回る狂侵魔に遭遇するもこれを退け、モルフォールに着いた一行。ロイグは戻っていなかったが、ガラダの行方がわかった。族長ガラダは三人の戦士と共に、芯なる樹を癒すことのできる「原始の雫」を求め村を発ったという。

 セシリーはケーンに礼を言う。期待に押し潰されそうになっていた自分に、覚者の生き方が一つじゃないことを教えられたから、と。大切なものを守るために生きる、一歩一歩。それでいいんだと。

「隊長…ありがとう。私、もう迷いません」

【勇敢なる足跡】

 セシリーの父ガラダの行き先が判明した。村人によると東の「キンガル渓谷」に向かったそうだ。ケーンらもキンガル渓谷を目指して出発する。

 渓谷の村グリンデュアのエリアマスター、キアランに会うケーンたち。そこでガラダが古代神殿「シェドレアン大神殿」へと向かったことを知る。

 シェドレアン大神殿を探索するケーンたち。神殿の奥で、ガラダと戦士たちは倒れ伏していた。

Dragons_dogma_online__194

「お父さん! ごめんね、お父さん…遅かったね。ごめんね…」

「まだ息がある」

 ガルドリンが言う。

「戻るぞ。村の受け入れ態勢を整えろ!」

 一行はモルフォールの村に戻る。ガラダは森の中に運ばれた。森の精霊の力で回復するのを待つのだそうだ。

 ガラダたちの傷は深い。神殿に、どんな魔物が棲んでいたのだろうか。しかもそれは、原始の雫を持ち去ったようだ。何者かの悪意を感じる──セシリーはそう言った。

Dragons_dogma_online__195

 ~つづく~

 

 

 

 

 

2016年12月 6日 (火)

DDONな日々⑩~キャラクリにハマるの巻~

 ども、ケーンです。

 今日はDDONのキャラクリについて。

 白竜神殿には美容院があって、そこで自分の容姿を変えることができます。本当に変えるとなると有料ですが、試しに作ってみるだけなら無料。この機能を使って、色々とキャラクリしてみました。

 いざやってみると、キャラクリ楽しい。ハマりました。

 ということで、今回は僕が作ってみたキャラを紹介しようと思います。

 では、一番手は…。

Photo

 ↑ガンダムのアムロ・レイ。ちょっと大人びてるかな?

Photo_2

 ↑エヴァの綾波レイ。貞本キャラは再現が難しいです。

Photo_3

 ↑超サイヤ人孫悟飯。セル編で見せた超サイヤ人2ですね。

 アニメのキャラはここまで。続いては実在の人物を…。

Photo_4

 ↑オバマ大統領。すごく難しかった! 何回も修正しましたが、あまり似てないですね。角度によってイケメンだったりそうでもなかったりと不思議な顔です。

Photo_8

 ↑トランプ次期大統領。あのニセモノ感たっぷりの髪型は再現できませんでした。

Photo_9

↑相棒の杉下右京(水谷豊)。眼鏡がちょっと浮いてるかな?

Photo_10

↑斉藤さん。目つきの悪さを強調してみました。

 いかがでしたか? ちょっとでも似てる! と思ってくれたらいいんですが。

 キャラクリの奥深いところは、単に似たパーツを配置しただけでは似ません。全体の雰囲気というか、印象というか、そういうものを念頭において調整していくと、だんだん似てくるようです。

 とにかくDDONのキャラクリには豊富な髪型、輪郭、パーツがあるので、それらから似てるパーツを取り出し、配置して、だんだん似せていく作業がとても楽しい。始めるとゲームの本筋ほったらかしで没頭することもしばしば。まあ、これもDDONの楽しみ方の一つということですね。

 またいくつか作品がたまったら、ここでUPしますね。

 それではまた!

 

 

 

2016年11月19日 (土)

DDONな日々⑨~2.1最強防具の巻~

 ども、ケーンです。

 GM「魔赤島の狂演」の累計報酬が入手できたので、さっそくシーズン2.1の最強防具を製作しました。

 とりあえずファイター用とソーサラー用を作りました。まずはファイター用。

 ファイター用の最強防具には「プレデター〇〇」という名前がついています。プレデターとは「捕食者」「略奪者」といった意味で、なんだか野蛮な感じですね。

Dragons_dogma_online__172

 全身。たぶん過去の何かの色替えではないようですが(違ってたらスミマセン)、しかしこれは…何だか地味ですね、渋い、と言い替えることもできますが、「オレ最強防具!」っていう主張はしていない感じです。

Dragons_dogma_online__171

 バストアップ。

 出ました、ファイター用名物、「残念な頭防具」。

 何だよコレ…もうまんまエイリアンじゃん(-_-;) 胸部、肩部の造形もどこかエイリアン臭がしてちょっと気持ち悪い。嗚呼、黄金防具が懐かしい…アレかっこよかったのになぁ。

 もう着飾り決定です。今回は全身着飾りにしてやろうかしら。

 それはさておき、次はソーサラー用。名前はカーリオンシリーズ。意味は…ちょっとわかりません。どうやらアーサー王の伝説に関係する何か、あるいは誰かのようですね。

Dragons_dogma_online__170

 全身。最強防具にしてはちょっと地味かな? という感じ。胴アーマーは一部インナーが丸見えの部分があるので、インナーの色も合わせるとかっこよくなりそうです(写真のインナーはインペリアルチェイン)。

Dragons_dogma_online__169

 バストアップ。うん、悪くないね。

 頭防具は布を顔の前に垂らす、という珍しい形。肩のトゲトゲと合せて、いかにも「禁忌を侵した者」って感じで好みかも。

 ただ目の穴が開いているのがマイナス。いっそ顔全部隠して、布の表面にいかにもって紋様が書かれてる、とかだとなお良かったかな、と思います。

 以上、2.1最強防具(ファイター用、ソーサラー用)でした。

 総じて2.1最強防具は、黄金防具の鮮烈さが忘れられないせいか、地味というか、もっと派手にしてもよかったんじゃないかな、というのが感想です。唯一、セージ用のはかっこいいんですけどね。

 それにしても最強防具が解禁になったせいで、IR40防具が儚いことになってしまいました。一生懸命クリスタル集めたのになぁ。★4まで強化するのにマンティコアやメデューサにも通ったのに。

 デザイン的にはこちらの方が好き(黄金防具の色替え)なので、今後は着飾り用として活用することなりそうです。もしくはポーン用かな。

 さて、最強防具の製作に多額の費用がかかったため、所持金が心許なくなってきました。久しぶりに砦に通って、金策といきますかね。

 それではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 




 




 

2016年11月 5日 (土)

DDONな日々⑧~へっぽこキャラメイク編~

 ども、ケーンです。

 ハロウィン終わりましたね。現実世界ではやっぱり「ハロウィン? なにそれおいしいの?」だった僕ですが、DDONではみんな魔族の着飾りをして集まったりして、楽しい時間を過ごせました。

 さて、悪魔キャラはハロウィン限定だったので、ハロウィンが終わった今、元に戻らなければなりません。とはいっても、ただ戻るのじゃ面白くない。せっかくなので、キャラメイクをやり直すことにしました。

 といっても、僕のへっぽこな腕ではオリジナリティのあるキャラは作れないので、今回もモデルを設定することにしました。それがこちら…

Images

 言わずと知れた「機動戦士ガンダム」の主人公、アムロ・レイ君です。DDONのキャラはリアル調なので、アニメのキャラをどこまで再現できるでしょうか?

 TV画面と画像を見比べながらあーだこーだと試行錯誤した結果…

 できたのがコレです!

_20161105141557

_20161105141608

 どうでしょう? 雰囲気だけでも似てるといいんですが。特に斜めから見ると似てるかなーなんて自分では思います。

 キャラメイクはこれで決定。次は着飾りです。

 アムロ君は連邦軍の制服を着ているので、そのカラーリングを意識して造りました。

 半袖なのがちょっと残念ですが、まあ夏服ということでw

Photo

《レシピ》

頭防具:ドミニオンズシール

胴アーマー:タイドベルト

腕防具:無形のグローブ

脚アーマー:無形のブーツ

胴ウェア:リネンチュニック(青染め)

脚ウェア:シーカータイツ

オーバーウェア:無形のマント

 Dragons_dogma_online__151

 顔のアップ。こうして見ると、アムロ少年よりちょっと大人びて見えますね。「機動戦士Zガンダム」の頃のアムロっぽいかな? ちなみに額が光ってるのは、もちろんニュータイプの「ピキーン!」を意識してますw

 というわけで、アムロ君の再現に挑戦!の巻でした。

 それではまた!

 

 

 

 

  







 

2016年10月24日 (月)

DDONな日々⑦~着飾り初心者のハロウィン編~

 ども、ケーンです。

 DDONはハロウィン真っ盛りですね~。現実世界では「は? ハロウィン? なにそれおいしいの?」てな感じのケーンですが、DDONでは色んな人が個性的なキャラメイクや仮装をしているのに触発され、いっちょやってみようか、という気になりました。

 というわけで、今回はハロウィンメイク&着飾りをしてみました。

 それではさっそく登場していただきましょう!

Dragons_dogma_online__136

 ハロウィンの仮装と言えば悪魔、魔女、ゾンビがメジャーどころですが(吸血鬼も入るのかな?)、僕は悪魔を選択しました。

 モチーフは、フィンダムから渡って来た悪魔。

Dragons_dogma_online__135

 全身。フィンダム人の服は野生的というか、狩猟民族的な感じなので(例えばセシリーの衣装は↓こんな感じ)、悪魔の衣装もワイルドっぽさを重視してコーディネートしました(というか、おしゃれな着飾りを作るセンスがないのでそっちに走ったという話も)。

Dragons_dogma_online__134

《レシピ》

 頭防具:仮面の頭飾 小悪魔

 胴アーマー:ドレッドアーマー

 腕防具:無形のグローブ

 脚アーマー:無形のブーツ

 胴ウェア:バンテージクロース

 脚ウェア:ストロングパンツ

 オーバーウェア:仮装のマント バンパイア

Dragons_dogma_online__139

 上半身アップ。小さくて目立ちませんが、ベルトについてる骸骨がお気に入り。パンプキンランタンもいい味出してます。

Dragons_dogma_online__138

 さらにアップ。顔の造形は変えてませんが、肌を浅黒くし、髪は銀色、瞳は金色に変更。また、顔には怪しげな紋様を追加しています。この紋様もまた、狩猟民族っぽいものを選んだつもりですが、どうでしょうか。

 自分としては、けっこうがんばったかなぁという感じ。割と気に入ったので、ハロウィンイベントの期間中はこれでいこうと思ってます。

 サーバー002と003ではハロウィン仮装パーティが開かれてる様子。ちょっと覗いてみるのもいいかもしれませんね。他の人のメイク&着飾りも見てみたいし。

 というわけで、期間限定ですが、ワイルド悪魔のケーンを四露死苦!

 それではまた!




無料ブログはココログ