フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

オススメ本

  • 田中芳樹: アルスラーン戦記
  • 小野不由美: 十二国記
  • 福井晴敏: 機動戦士ガンダムUC
  • 有川浩: 図書館戦争
  • 下口智裕・清水栄一: 鉄のラインバレル
  • 永野護: ファイブスター物語
  • 高田裕三: 3×3EYES
  • 水野良: ロードス島戦記
  • ツジトモ: GIANT KILLING
  • 田中芳樹: 銀河英雄伝説
  • 田中芳樹: 風よ、万里を翔けよ
  • 田中芳樹: 薬師寺涼子の怪奇事件簿
  • 川原礫: ソードアート・オンライン
  • 安彦良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN

« 謹賀新年の巻 | トップページ | 実は小説を書いていました、の巻 »

2019年2月 2日 (土)

リワークデイケアに通っています、の巻

 気づけば年も明け、もう2月。

 時の経つのは早いものですね。

 私はと言えば、未だ休職中の身で、仕事には行っていません。ただ、自宅で療養しているかというとそうではなく、昨年10月下旬から「リワークデイケア」に通っています。

 そう、以前産業医に勧められた、アレです。

 短く言うと、復職支援のプログラムを提供する施設、ということになるでしょうか。

 月曜日から金曜日まで、朝の9時から始まり、終わるのは夕方6時近く。ほぼ仕事に行っているのと変わらない時間、施設の用意したプログラムに参加することになります。

 リワークデイケアでは色んなことをやります。詳しくは書けませんが、様々なプログラムに参加する中で自分の課題に気づき、その課題に取り組むことで自分を変えていき、復職、そして再休職予防に繋げていく──というのが基本的な理念のようです。

 さて、それでは私の課題とは何でしょうか。

 それは言うまでもなく、主治医に言われた「週5日働けない」状態を何とかすることです。

 なので、当面の目標は1ヶ月の出席率100%。

 残念ながらこれはまだ達成できていません。さすがに週1で休むことはありませんが、月に1回は体調を崩して休んでしまっています。

 たかが1日くらい、と甘く見ることはできません。

 参加者はプログラムに参加する中で段階が上がっていき、最終的に「復職可能判定」をもらってデイケアを卒業します。私の場合はまだ初期の段階ですが、次の段階に進むためには1ヶ月の出席率が100%でなければならないようなのです。

 しかも、担当スタッフからは「出席率100%のその先」を考えるように言われています。卒業のため、出席率の他に私には何か不足しているものがあるようなのです。

 それが何か、今はまだわかりません。担当スタッフもあえて言いません。自分で考えて、自分で見つけろということなのでしょう。

 いずれにしても、このリワークデイケアとは長い付き合いになりそうです。

 復職を目指して、腰を据えてじっくり取り組もうと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 謹賀新年の巻 | トップページ | 実は小説を書いていました、の巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リワークデイケアに通っています、の巻:

« 謹賀新年の巻 | トップページ | 実は小説を書いていました、の巻 »

無料ブログはココログ