フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

オススメ本

  • 田中芳樹: アルスラーン戦記
  • 小野不由美: 十二国記
  • 福井晴敏: 機動戦士ガンダムUC
  • 有川浩: 図書館戦争
  • 下口智裕・清水栄一: 鉄のラインバレル
  • 永野護: ファイブスター物語
  • 高田裕三: 3×3EYES
  • 水野良: ロードス島戦記
  • ツジトモ: GIANT KILLING
  • 田中芳樹: 銀河英雄伝説
  • 田中芳樹: 風よ、万里を翔けよ
  • 田中芳樹: 薬師寺涼子の怪奇事件簿
  • 川原礫: ソードアート・オンライン
  • 安彦良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN

« DDONな日々⑦~着飾り初心者のハロウィン編~ | トップページ | くう、やきもち(?)を焼く »

2016年11月 5日 (土)

DDONな日々⑧~へっぽこキャラメイク編~

 ども、ケーンです。

 ハロウィン終わりましたね。現実世界ではやっぱり「ハロウィン? なにそれおいしいの?」だった僕ですが、DDONではみんな魔族の着飾りをして集まったりして、楽しい時間を過ごせました。

 さて、悪魔キャラはハロウィン限定だったので、ハロウィンが終わった今、元に戻らなければなりません。とはいっても、ただ戻るのじゃ面白くない。せっかくなので、キャラメイクをやり直すことにしました。

 といっても、僕のへっぽこな腕ではオリジナリティのあるキャラは作れないので、今回もモデルを設定することにしました。それがこちら…

Images

 言わずと知れた「機動戦士ガンダム」の主人公、アムロ・レイ君です。DDONのキャラはリアル調なので、アニメのキャラをどこまで再現できるでしょうか?

 TV画面と画像を見比べながらあーだこーだと試行錯誤した結果…

 できたのがコレです!

_20161105141557

_20161105141608

 どうでしょう? 雰囲気だけでも似てるといいんですが。特に斜めから見ると似てるかなーなんて自分では思います。

 キャラメイクはこれで決定。次は着飾りです。

 アムロ君は連邦軍の制服を着ているので、そのカラーリングを意識して造りました。

 半袖なのがちょっと残念ですが、まあ夏服ということでw

Photo

《レシピ》

頭防具:ドミニオンズシール

胴アーマー:タイドベルト

腕防具:無形のグローブ

脚アーマー:無形のブーツ

胴ウェア:リネンチュニック(青染め)

脚ウェア:シーカータイツ

オーバーウェア:無形のマント

 Dragons_dogma_online__151

 顔のアップ。こうして見ると、アムロ少年よりちょっと大人びて見えますね。「機動戦士Zガンダム」の頃のアムロっぽいかな? ちなみに額が光ってるのは、もちろんニュータイプの「ピキーン!」を意識してますw

 というわけで、アムロ君の再現に挑戦!の巻でした。

 それではまた!

 

 

 

 

  







 

« DDONな日々⑦~着飾り初心者のハロウィン編~ | トップページ | くう、やきもち(?)を焼く »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DDONな日々⑧~へっぽこキャラメイク編~:

« DDONな日々⑦~着飾り初心者のハロウィン編~ | トップページ | くう、やきもち(?)を焼く »

無料ブログはココログ