フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

オススメ本

  • 田中芳樹: アルスラーン戦記
  • 小野不由美: 十二国記
  • 福井晴敏: 機動戦士ガンダムUC
  • 有川浩: 図書館戦争
  • 下口智裕・清水栄一: 鉄のラインバレル
  • 永野護: ファイブスター物語
  • 高田裕三: 3×3EYES
  • 水野良: ロードス島戦記
  • ツジトモ: GIANT KILLING
  • 田中芳樹: 銀河英雄伝説
  • 田中芳樹: 風よ、万里を翔けよ
  • 田中芳樹: 薬師寺涼子の怪奇事件簿
  • 川原礫: ソードアート・オンライン
  • 安彦良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN

« DDONな日々④ | トップページ | your name. »

2016年9月29日 (木)

小鳥の歌

 現在、我が家の主役はセキセイの「くう」ですが、くうより以前にも、我が家にはセキセイがいました。

 中でも思い出深いのは、10年生きたセキセイ「そら」です。

020

 性別はオス。

 一般にインコはオスのほうがしゃべると言われてますが、そらもその例にもれず、たくさんしゃべりました。自分の名前や「おはよー」「こんにちは」「こんばんは」などの挨拶はもちろん、「ねんねする」「おりっこ(おりこう)そらちゃん」や、時には教えた覚えのない言葉まで。どうやらテレビやラジオからしゃべるネタを仕入れていたようで、僕ら家族は何度も驚かされました。

 そんなそらが得意だったのは、歌。

P8120113

 レパートリーは2曲あって、一つは「汽車ぽっぽ」(汽~車汽~車ぽっぽ~ぽっぽ~♪という童謡)、もと一つは「おさかな天国」(一時期スーパーの鮮魚コーナーなんかでかかっていた、さかなさかなさかな~♪って曲です)でした。

「汽車ぽっぽ」は、他界した父が教えたと思うんですが、一番の歌詞をほぼ完璧に(まあ鳥なので、音程は微妙でしたが)歌うことができました。

「おさかな天国」は、サビの部分だけ教えたんですが、これも覚えてよく歌っていました。ただ、この歌の場合、笑い話があって…。

 正しい歌詞は、こうです。

「さかなさかなさかな~、さかな~を~食べ~ると~、あたまあたまあたま~、あたま~が~良く~なる~♪」

 でもそらが歌うと時々、

「さかなさかなさかな~、さかな~を~食べ~ると~、あたまあたまあたま~、あたま~が~良くなるかよ~♪」

 頭、良くならないんかいっ!!

 と、よくそうツッコんでましたw

 そんなそらとの楽しい日々も10年を過ぎたころ、さすがに老齢になったそらは脚が弱って自力で止まり木に止まることもできなくなり…最後は、僕が仕事に行っている間、母が買い物に出掛けている間に、ひっそりと息を引き取っていました。

07_2

 もうそらには、感謝の言葉しかありません。豊かな10年をありがとうね、そら。

 今、そらの名はくうに受け継がれています。そら(空)の音読みがくう(空)。

 くうとも末永く、楽しく過ごしていきたいものです。

 

« DDONな日々④ | トップページ | your name. »

ペット」カテゴリの記事

コメント

そらちゃん、すごい賢い子だったんですねー!!そんなに喋れて歌えるなんて、すごい!!それにとってもイケメンさん 色もすごく綺麗ですね☆

10年とは…大往生だったんですね。きっとたくさん愛情が長生きの元になったんでしょう。

くうちゃんの名前はそらちゃんから受け継がれていたものだったんですね。
くうちゃんもそらちゃんのように、元気で長生きしてほしいですね☆

 ちぃさん、コメントありがとうございます♪
 そらは今まで飼ったセキセイの中でいちばんの長生きで、僕ら家族の一員として本当に楽しませてくれました。
 インコって身体は小さいけれど存在は大きくて、一緒に暮らすと生活がとても豊かになりますよね(^.^)
 くうにもぜひ長生きしてほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小鳥の歌:

« DDONな日々④ | トップページ | your name. »

無料ブログはココログ